無理なダイエットで、生理が止まったことがあります

無理なダイエットで、生理が止まったことがあります

 もうかなり昔のことです。わたしは高校生の頃、ちょっとぽっちゃりとした体型でした。そして、それをかなり気にしていました。そして、ある時から、かなり無理なダイエットを始めたのでした。

 まず、お弁当は、ご飯はほんの少しにしました。そして、おかずも、こんにゃくや野菜など、かなり低カロリーなものばかりにしました。夕食のご飯もほとんど食べませんでした。お腹が空けばりんごを食べるようにしていました。

 すると、やはり予想通り、かなり短期間で5kgほど減少したのでした。高校の先生たちにもやせたと言われ、気分がよかったのを覚えています。しかし、あるとき、自分のからだの異変を感じました。つまり、くるはずの生理がこないことに気づいたのでした。そして、心配になり、病院にも行ったのでした。

 病院では、ダイエットのことは言いませんでした。しかし、ホルモンバランスの乱れを指摘され、基礎体温までつけることになったのでした。高校生で、こんなことで病院に行くのはちょっと恥ずかしかったのを覚えています。

 それから、徐々に食事をもとに戻していきました。思ったほど、リバウンドもありませんでした。そして、遠ざかっていた生理も再びくるようになりました。もう、このようなダイエットはやめようと思いました。やはり、やせるのならば、からだに負担のかからないような、健康的なものでないといけないと思ったのでした。そして、自分の適正体重というものも考えるようになったのでした。